総合診療

 消化器や循環器、呼吸器といった臓器別の枠にとらわれず、内科系疾患を中心に幅広くかつ柔軟に診療を行います。例えば、発熱の原因が感染症なのか、関節リウマチ等の膠原病なのか、腫瘍などによるものか分からないなど、「何科にかかればいいんだろう」と悩んだことはありませんか。症状に応じて、外来・入院診療で適切な科と連携をして当科での診断・治療、また他院の適切な診療科の紹介等を致します。

また、健康に関わる様々な問題にできる限り対応します。例えば、様々な疾患を持ち、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、内分泌内科等の多くの科に受診している場合などでも、総合診療科が可能な限りまとめて診察することも可能です。当科だけでなく専門医による診察が必要な場合は、適切な診療科と協力して診療を行います。

当科では、緩和医療、終末期医療、在宅医療に関する専門医がおりますので、お困りのことがありましたらご相談ください。

 

対象疾患

・健康に関わるあらゆる問題を抱えている方

・受診すべき診療科が分からない方

(かかりつけの医療機関があれば、必ず紹介状をお持ちください)


医師紹介

内科医長

髙橋 弘樹(たかはし ひろき)

略歴 弘前大学 2012年卒業
資格・役職

日本内科学会 認定内科医

日本プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医

主な所属学会

日本内科学会

日本在宅医療学会

日本プライマリ・ケア連合学会

内科医員

佐藤 瑠美(さとう るみ)

内科医員

小野 有理(おの ゆり)